【夫婦ゼロイチ起業】をもっと普通の選択肢に!ブログ始めます

夫婦で起業
Designed by Freepik
この記事は約4分で読めます。

ーワクワクすることだけを考えようー

今回は『ワクワクする働き方』について。

・企業で結果を出して、管理職や代表取締役に出世する!
・NO残業マストで、仕事とプライベートの両立!
・日本だけにとらわれず、世界で活躍できる人になる。海外勤務も!
・会社に縛られず、家から働いてお金を稼げるようになる!

色んな価値観、色んなワクワク、ありますよね。
あなたの『ワクワクする働き方』は、どんな働き方ですか?

自分がワクワクする働き方の世界観は「夫婦で会社をミニマム経営すること」です。
自分だけじゃなくて、夫婦経営の仲間が周りにも、世の中にも増えたらいいな!とも思ってます。

細々とですが、会社員をしながらこの働き方を実現に向けて動いてきました。

毎日を生きてると、今の状況がアタリマエのように感じて変化に気づけないのですが、経過をきちんと記録していきたい。という思いが今更ながら強くなり、ブログを始めることにしました。

そもそもなぜ「夫婦経営」が理想なのか

私が思うメリットは3つあります。

①夫婦で過ごす時間が増える

日本の夫婦って、夫婦で「一緒に過ごす時間」、少なくありませんか?
働く時間の方が、パートナーや家族と過ごす時間より、多くありませんか?

ちょっと前のデータですが、男性の平均労働時間がまだまだ長い。というか、世界一。

しかも「労働時間」だけでは見えない「飲みニケーション文化」が発達してるので、仕事仲間や取引先と飲みに行く事も頻繁にありますよね。

それで楽しく毎日過ごしてる人はそれで全然良いのですが、そうじゃない人、家族ともっと過ごしたい人もいっぱいいますよね。

もちろん、働く時間の調整や飲みニケーションの頻度を減らす事でも、夫婦の時間は十分に増やすことはできますが、夫婦で一緒にビジネスや経済活動を協業していくことで、普通に1日のほとんどの時間を過ごすことになります。

コレを「いいな」と思うか、「ないわぁ」と思うかは、その家庭次第。

単純に私は「いいな」と思った派です。

『飲みニケーション』は楽しいけれど、そこで会社人生の他に何かが築けると、思えなかったから。(←会社員を卒業したい意向が強かったので)

②夫婦時間だけでなく、子供との時間も増える

夫婦でミニマム経営するという事は、少なくとも「場所の自由」がありますよね。
家から働くスタイルでも、お店を家の近くに置くスタイルでも、場所を変えたければ変えるのも、自分達のカスタマイズ次第。

休日の調整も自分たちでできる。子供との時間も必然的に増えますよね。

③パートナーと何かを一緒に築くという体験

「子供を育てる」「家庭を築く」事でも、何かを一緒に築く事はできます。

でも、人生の大きなウェイトを占める「仕事」でも、一緒に何かを築けるとしたらー。

もちろん停滞や失敗など、ネガティブな状況時に夫婦2人で直面しなければならないことや、経済面での分散リスクもあります。

だけど、世界に1人だけの「人生のパートナー」と、人生そのものをまるっと一緒に築いていく過程そのものが、ワクワクするし、価値があるって感じます。

たくさんの選択肢から「自由に選べる」世界にしたい

人には性格的に色んなタイプがいて、

できるだけ多くの人と繋がる事に価値を感じる人もいます。

たくさんの人とつながる事も、大きな価値。
そして今の世の中はだいぶ、「それこそ価値だ!」っていう感じで動いてる。
SNSのいいねとかともだち数とか、ね。

だけど「それだけが価値じゃなくない?」って思います。


「狭いけど濃い」を選びたい人が、普通の選択肢として選べて、ワクワク活動できる世の中。

昭和・平成・令和の3時代を生きてきた者として…
この「自由な世界観」って、1歩1歩だけど、着実に前に進んでる!って思います。

その選択肢の一つとして、我が家は夫婦でゼロイチ起業を実現・体現して、その世界を広げます!


最後に 1つだけ断っておくと…まだまだ道半ばなので完成形の『ノウハウ』を伝授できることは残念ながら今はまだできません

その分「夫婦でゼロイチ経営」のはじめの泥臭い部分、失敗、停滞…その時どうしたかなど、何でもきちんと記録することで、時に自分自身で振り返ったり、どこかの誰かの役に立てたら嬉しい限りです。


今まだ出逢えてない夫婦経営の人たちとのつながりを、楽しみに。

今日は夫婦でゼロイチブログ、第1記でした!

タイトルとURLをコピーしました